読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

web拍手メッセージへの返信です

>週末から風邪引きで寝込んでおりまして、レスが遅くなってしまいました。
 宅の旦那の定年にわざわざのお祝いのお言葉、ありがとうございます!!
 仰るとおり、2人の介護と、育児と、持病と仕事と、
 振り返るとよく出来ていたなと思います。
 まだ娘が小さいときに隣の一人暮らしのおばあさんが、
 「舅姑がいて、子どもが小さくて、家のことも畑仕事もあるし大変だった。
 でもあの時が一番良かった。」と言っていた言葉がずっと胸の中にあって、
 「この瞬間は永遠に来ないぞ、大切にしないと」と過ごしてきたんですが、
 通り過ぎてみれば、やっぱりあの時間は大切な日々でしたね。
 と、いいつつ、今過ごしている夫婦の時間も刻々と過ぎていくので、
 振り返らずこれからを大切にしていきたいです。

「毎日が日曜日♪」と浮かれ気味な旦那

2017年3月31日、小次郎家の隊長こと旦那が
本日任期満了にて、無事定年いたします。
目出度い!!

えええ!!!!ててて定年っっっ!?
と動揺される方も何人かいらっしゃると思いますが、
このブログを始めたのが2004年だから今年で丁度15年、
15年間というと、新築のローンが終わり、当時小学生の娘ちんが24才になり、
ジジババ愛犬が写真になり、
若夫婦(と、近所では言われていた)ともども
近眼メガネが老眼メガネになる年月の長さでございます。
そんな小次郎家の人生に、お会いした事もない方々が
つき合って下さっているというのは、なんとも不思議な気分とともに
大変感慨深いものがあります。
まずは御礼申し上げます。

本日は任期満了の日を迎えることが出来なかった同僚の墓前に
報告をしに行くとのことでございます。
何事も無く定年を迎えることは、
普通でも簡単でも当たり前でもないのだなと改めて思いつつ、
最後の出勤、通勤路25万キロを走った愛車を見送るのでありました。

f:id:usagitokeme:20170330191222j:plain

 

誰向けなんだ?

制作部では午後3時のラジオ体操が習慣化している。
久しぶりのラジオ体操は、ストレッチから始めないと危険なほど身体に堪えるため、
最初の頃は、アゥアゥなどとトドのような声が職場に漏れていたが、
2週間ほど経った頃から軽やかに動くようになった。

いつものようにYouTubeで第1→第2を流したあと、
サイドのオススメ動画に「ラジオ体操第4」があるのを見つけて
おお!第4まであったのか、飽きてきたら変えてもいいかなと流してビツクリ…


【ラヂオ体操第4】

そして今も再生中

デジタル音痴の旦那が授業に使いたいからと
ドリフターズの「いい湯だな」をダウンロードしてくれと言って参りました。
(どんな授業だよ)
ワタクシ、二十数年間に渡るマックユーザーではございますが、
iTunesのダウンロードなどパスワード認証の要るものが
今一つ、よく分かっていないのであります。

昨夜も「パスワードが違います」とすげなく追い返され、
スマホには「ある地点のパソコンからアクセス有り!」と不審者扱い。
仕方なくパスワードの変更手続きをして試みるも
今度は「パスワードをお忘れですか?」と年寄り扱い。
何度パスワードを変更しても追い返されるのであります。
スマホで落としたら?」と言う娘ちんのアドバイスに従い、
アイポンちゃんからトライすると、
なんと!無事に!!落とせたのであります!!!!!
さあ!これをパソコンに同期させてCDに入れるだけだっ!!!!!(ふがー)


…ところが、今度はダウンロードした曲をパソコンに移す方法が分からない…
曲名を選択して送ろう、または同期させようと試みる度に、
ババンババンバンバン♪ビバノンノン♪
と高音質な音がワタクシのアイポンちゃんで繰り返し再生されるのであります。

web拍手メッセージへの返信です

あけましておめで…(殴)
鏡開きも終わり、いつの間にか1月も中旬でございます。
娘ちんの独立、じじさまばばさま、愛犬コロたん退場により、
リビングに響くのは自分の独り言のみ。
わずか4〜5年前までの我が家の喧噪が夢のようであります。
育児と介護と仕事とオダギリ氏がメインだったこのブログも、
体調の変化、年金、昔話の繰り返し、時々オダギることに移行しそうです。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。(この内容を誰が読むんだ)

>更新してなかったため、今更気づきました!遅くなり申し訳ありません!
 いつもTwitterでお世話になっております!
 年末のご本を買って頂けたと!ありがとうございます〜。
 また、感想もいただきましてありがとうございます!
 今回お誘い頂いて初めて参加したんですが、
 参加人数の多さに、今も熱い方々がこんなにいるのかと感動いたしました。
 最初は右ページのみ描いてたんですが、左ページを追加しました。
 一文のある左ページは九郎ヶ岳に向かう雪道を想定してます(鬼)

2015年も暮れようとしております、と書いて早一年

2016年も暮れようとしております。
いっそ毎年この言葉で締めようかと思ってます。
http://usagitokeme.hatenablog.com/entry/2015/12/31/020753
あの夢のようなクウガまみれの日々から1年経ったんですねえ。
数年越しの懸案事項であったローン問題も無事解決いたしました。


来年の今頃はどんな事が記せるのかわくわくドキドキしております。

と書いていますが、残念ながら別れの年でありました。
ばあさま、義妹、他にも寿命というには早すぎる幾つもの別れが重なりました。
本人たちも去年の今頃には思ってもいなかったでしょう。
年齢に関係なく、それは明日の自分かもしれません。
この年齢になると生きていくことは「命燃やすぜ!」
(特定の方にしか分からないフレーズでい・・・)
まさに命を燃やしつつ日々を過ごしているなあと実感いたします。
だからこそ今この時を大切に、そして笑って過ごしたいなと思うのであります。
自分と大切な人たちのために。

今年4月に結婚した姪っ子のお腹には、8ヶ月の新しい命。
きっと来年は出会いの年になるでしょう!
来年もどうぞ宜しくお願いいたします!

 

コミケ本初参加

コミケに行った事も見た事もないワタクシが、
美麗なクウガイラストを描かれる吉野サトリさんの冬コミクウガ本に、
ちょこっと(本当の本当にちょこっと)参加させていただきました。

【C91】新刊お知らせ&おしながき | サトリ
[pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=60376082
ゲストを含め13名の方々が執筆されたP124の充実ぶり!
全年齢対象と伺っておりますので、どなたでもご覧になって頂けるかと。
当日ご参加の方はもちろん、通販の予約も受け付けてらっしゃいますので、
クウガスキーな方はお手にとってください。
私もゲストの方々のお名前や内容を知らないので楽しみです!

既刊本も本当に楽しいんですよ。
ニヤニヤが止まらないこと請け合いです。
在庫の少ないものもあるようですのでお早めに。