読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

まず事務所に人が居ないというのは会社としてどうかと思うけど

「人が心を亡くす」と書いて「忙しい」と読む、
金八先生の言葉でしょうか。
年末は全国の印刷屋さんが心を亡くす時期ですが、
そんな時にこそ、その人の度量が出てしまうのであります。


事務所に人が常に不在の弊社は、来社したお客様がブザーを押す仕組みになっていて、
2階の制作室にブザーが鳴り響くと、誰かが猛ダッシュで駆け降りなければならないのであります。
ブザーが鳴って階下に降り、二階の制作室に戻った直後にブザーが鳴り、
慌てて事務室に引き返して仕事を受け、
ヤレヤレと二階に上がってデスクに座ったと思ったらブザーが鳴り…
年賀状シーズンはブザーがほぼ鳴り続け。
こんな時、仕事にならん!!と八つ当たり気味に事務所に降りるのが社長、
金♪金♪と浮かれスキップで降りるのが主任、
どちらが経営者として正しいかと言えば主任だと思うのであります。