読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

お使いマダムK

子どもの頃、父の使いでタバコを買いに行くのが苦手でしたが、
大人になっても買いづらい物があるのねと気付く夏(何のタイトル)
昨日もコンビニの雑誌コーナーの前でお目当ての物が見つからず悶々としておりました。
意を決してレジの店員さんに聞くも
仮面ライダーの漫画ってありますか?」と人に頼まれたかのような腹の据わり無さ。
代わりに呼ばれた若い男性店員さんに
仮面ライダーのコミックらしいんですけどぉ…」と詳しく無いのよ、を装う役者小次郎。
どんな感じかな…?サイズは?普通のコミックですか?と首を傾げる店員さん。
「ええ普通のコミックです。ここにULTRAMANがあるので同じ出版社だと思うんですけど…」とマダム(注:ワタクシ)
ピンと来ないお兄さん。
仮面ライダーと言っても仮面ライダークウガクウガですとワタクシ。
クウガですか…と反応の薄いお兄さんに
隣の棚の月刊誌を指差しながら、このヒーローズから出されたコミックで
ULTRAMANと同時に4日に発売された本ですよ!
と先ほどのマダムはどこへやら、役を超えて熱い口調で詰め寄るワタクシ。
だってここを逃すとこの先コンビニは一切無いのであります。
「ああ、うちに入ってこないタイプのコミックですねえ。注文じゃなく本部から勝手に送ってくるんですよ。との事。
無いと言われ、ふと冷静になったワタクシは、
「なるほど、わかりました、じゃ、そう言っておきます。」
と「お使いのマダム役」に戻るございました。