読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

東映特撮公式配信記念『EPISODE18 喪失』

鮮やかなストンプを披露する五代。
ジャグリングといい、前宙といい、芸能人って本当にいろいろな芸を持ってるのね、
という事に素で驚く出だし。
明るく楽しげにはしゃぐ五代と奈々ちゃんのシーンで始まります。

しかし脚本、演技、演出、引き、視聴者に容赦のない屈指のトラウマ回です。
女装をした妖しい姿のグロンギ、ギノガに一切の笑い要素無し。
キスをした相手に毒ガスを吹き込み、内蔵を腐蝕させて死に至らしめるという、
残虐な方法でゲゲルを進めるギノガ。
戦いに優勢だった五代も、体勢を崩した瞬間に死のキスを受けてしまいました。

麻痺する体、瞳孔が開いたような表情、苦しげな声、
新人らしからぬオダギリジョーの真に迫った演技が、
子どもだけではなく、大人たちにも衝撃を与えました。
かく言う、ワタクシも当時、今後クウガは録画保存だ!と決めた回であります(遅)
ビギナーさんは次回までの1週間、
ちょうどあの時と同じ気持ちを味わって下さい(鬼)

硬すぎる自分とはまるで正反対、にこにこと馴れ馴れしく軽い男、
一条にとってどことなく腹立たしい相手だった五代。
「五代に伝えてくれ、俺は待ってると」
五代があの一条さんにここまで言わせるバディになった事に胸アツなのであります。