読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

つれづれ

オダギリジョーという役者の層がこれからどんな色を積み重ねていくのか」
と書いていた前回の更新から十ヶ月。
まさかこのような悲しい色を重ねる事になるとは思いも寄りませんでした。
リアルタイムで追うと言う事は、
嬉しいこと悲しいこと全てを追うということなのですね。
しかし同じ思いを共有出来るのはお子さんの親であるご夫婦のみ。
一緒に悲しむ事も出来ず、声を掛けることも出来ず、代弁することも出来ず、
ファンが出来る事と言えば、どのような選択も決断も歩みもただ静かに見守り、
氏の関わる作品を通して応援することだけと思い知るのでございます。
今まで通り、作品を受け取り、楽しみ、拡げていければと思うのであります。