読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

『極悪がんぼ』 第10話

えーとえーと、外資企業が大型モールを建設するのに際し、
テナント収入から年に10億円の利益を金市商事という会社が受け取るのよね?
なんで?どういう名目で受け取れるん?
待て待て、ちょっと事実だけを整理しよう。
外資企業のアウトレットモール建設
○「金市商事」がそこから年10億円受け取る
○神崎と抜道が「金市商事」を10億円狙いで会社ごと乗っ取ろうとする
○ところが「金市商事」のオーナーは金子で計画を読まれていた
○金子の逆襲に神崎が2億円の現金を出して、なぜか神崎の勝利
○小清水は神崎家の敵であることが判明
○小清水は過激左翼の元活動家でいまもパトロン
○小清水逮捕に動き出す公安警察
○冬月だけを助けたい伊集院
○思うようにいかなくてイライラと焦っている伊集院
○助けたいんだ!と無理矢理連れて逃げてしまえ
○そっぽ向く伊集院の首筋にかかるくせ毛と、チラリズムを超えたVネックは公然わいせつ罪
○ああ!これこれ!それ以上前屈みになってはイカン!イカーン!!
○なぜあの角度でギリギリ見えないんだ!!
○で、どこに絡むの金八先生
※一部事実と関係の無い内容が含まれております


過激思想の運動家支援者逮捕に向け、いよいよ証拠を固めた公安警察
ついに本庁より金呉に乗り込んできたわけですが、
これって「生活安全課」の受け持ちなのか?(そこから!?)