読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

ばあさまの人生、悪く無いなと思うこの頃

ばあさまの入院費を払いに、早退して1時間かけて車で出掛けたのに
「お支払いは明後日以降になります」と言われ、
ガソリンとワタクシの人生を往復2時間無駄にした上、
「だから確認していけと言ったじゃないか!」と
キバコさんに盛大に叱られたアカウントがこちらになります。


目的を果たせないまま仕方なく、ばあさまの病室に顔を覗けると、
ベッドの端に女性が2人腰掛けているのが見え、
部屋を間違えたかと入り口のネーム札を確認し直しましたが、
確かにばあさまと横に座って支えるリハビリの職員さんでありました。
身体を起こして座っている姿なんか、もう長い間見たことが無かったのでビックリ!
20代と思われる可愛いリハビリ職員さんと挨拶後、ばあさまを挟んでしばし談笑。
「でもいつも綺麗にされてますよね」と唐突に言うので、
あ?え?ワタシ… (*゚ェ゚*) ?と自分を指さすと
「いえ違います」と澄んだお目々でハッキリ言われますた。
ばあさまがいつも自分でクシをとって髪をとかし、
化粧水をつけ、身なりを整え、オシャレをしているという意味で、
あ、もちろんアナタもそうですね!くらいの機転が利かない純粋さが可愛いのであります。
さらに屋上のプランターにほうれん草の種を蒔いて育てているとか。
「なかなか芽が出ないから心配したけど、おとうちゃんが(じいさま)屋上まで様子を見に行ってくれた。」
と言うばあさまの中ではじいさまがまだ一緒に生きてるのねと
セツナクなりながら、ちょっぴり幸せな気分になるのでございました。