読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

ところで何の授賞式だ

昨日お伝えした『2012 STYLE ICON AWARDS』ですが、ニコ生で見てみました!
しかし3時間半!
いつ登場するのか分からず、言葉も分からず、スターたちも誰が誰なのか分からず、
夕飯時に見続けるのはなかなか辛抱のいるものでございました。
レッドカーペットの登場を見たあとは「よしよしコレで当分出てこないべ」と安心して一旦ネット落ち、
旦那の晩酌に付き合いつつ、ハフハフとうどん食って再び戻ってきたとき、
2分前に『ドンゴン氏とハグハグ』とツイを見つけたのでございます。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
うどんで温まった心が冷えちまいました。
一旦解除していたプレミアム会員に戻り後日ゆっくり見る事にいたしました。
TLに流れたきた画像をいくつか
http://news.kukinews.com/article/view.asp?page=1&gCode=ent&arcid=1351200709&code=41181111&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

http://enewsworld.mnet.com/enews/contents.asp?idx=18758


<若干ネタバレ>タイムシフトで後日ご覧になる方はご注意
レッドカーペットを歩くオダギリ氏はいつものような見えない鎧を着ておらず、
非常にリラックスした雰囲気で観客の方を見た後、
なんと手にしていた花を観客の方へ向けて投げたのでございまつ!!!!!
「スター」をあれだけ避け否定していた人が、花をファンに投げるって!!!!!
あんびりーばぶる!!!!!!!
このオドロキはファンでなければ分かりにくいかもしれません。
しかし「スター」に慣れていないオダギリ氏。
あの距離で軽い一輪の花を投げればどうなるか、予想出来たハズではございますが、
手から離れた花は観客に届かず、ほぼオダギリ氏の真後ろに向けて流れて落ちるという
大変笑える状況になったのであります。
本人もあまりの照れくささにグハッと笑っておりました。(もちろん私も)
次の登場は「ドンゴン氏とハグハグ」でありますが、ここのシーンはまだ未見であります。
一般視聴者の多くの方が指摘していたように、オダギリ氏は相当痩せているように見えました。
むくみもなく、アクの強さもなく、シュッとしてなおかつフンワリしておりました。
ファン的には見所の多い映像ですので、機会がございましたらぜひご覧下さい〜。