読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

なんでこーなるの!

事の発端は、私がバアちゃんの朝の薬を用意してなかったことにある。
というのも診療所に取りに行った薬を会社に忘れて帰ったので、家に在庫が無かったからなのだ。
訪問ヘルパーさんから「朝の薬がありません」と電話があったよ、と主任からメールを貰ったとき、
ワタクシは病院のベッドでいつもの8週間毎の点滴を受けている途中だったのである。
今朝の薬は飲ませなくていいですと伝えてくり、と主任にメールで頼んだのであった。
主任が事業所に電話をすると責任者の方が「ご主人から今日はいいですと電話がありましたよ。」と仰ったので、
連絡の取れない私のかわりに旦那に電話して確かめてくれたんだろう、ヨカッタヨカッタと言い合ったのであった。


しかし帰宅すると、テーブルの上には昼食の弁当が手つかずのまま。
「お昼に誰も来なかった」とバアちゃんが言うのである。
当然朝食べてから飲まず食わず、オシメの交換も無いままであった。
真夏の暑い日であったならと思うと肝が冷える。
きっと旦那の言い方が悪かったんだろう。
「薬はいいです」を「今日は来なくていいです」に勘違いしたんだなと帰宅した旦那に聞くと、
電話をしてないし電話も掛かってこないとの事、薬の話も知らなかったのである。
( ゚д゚)ポカーン????????
一体誰が、我が家のことで、どのような内容の電話をしたのか?
どうやら三谷幸喜脚本並みの大いなる勘違いの連続が起こったようである。
エアコン騒動の事といい(→http://d.hatena.ne.jp/usagitokeme/20110701
どうも事業所の方と意思の疎通がうまくいかない。
電話の相手をキチンと確認してくれればよいのにと腹立たしく思ったが、
元はと言えば私が薬を忘れて帰った事が原因であると気づき、モゴモゴするのであった。