読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

空気抜けっぱなし

介護日記

まあそんな感じで介護生活も15年。
あの頃は周りから大層気の毒がられたものですが、
わずか十数年で今や総介護社会!
一家に一人、ないし二人の要介護者を抱える時代になりました。
まだ30代後半の工場長も、突然父親を亡くし、
身体が弱く介護の必要な母親を抱えて苦戦中であります。
在宅で介護すればフルに仕事に出ることが難しく、
施設を利用するには少なくとも10万円以上かかり、
その上高齢者は持病持ちが多く、病院の送り迎え、施設の呼び出しなどで、職場を休むことも多い。
よって介護や生活を支える財源状況が厳しくなり、精神的に追い詰められる、
という負の介護スパイラル。
介護は想像以上に体力、気力、財力が必要なのであります。
しかし一番必要なのは、張り詰めた風船のような自分の心に、
どこか穴を開けておくことのような気がします。