読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

男おばさん2009 その1

オダギリジョー バラエティ

人がサトラレでない限り、人と人の間に勘ぐりや憶測というものが芽生えるものでありますが、
オダギリファンの間でもしかして・・・と静かに囁かれていたのが、
男おばさん出演後の軽部さんの冷たい笑みの意味でございました。
それが憶測でも勘ぐりでも無かった事が今回判明しました!(オイ)
男おばさん過去レポはこの辺りに散乱しております。
[男おばさん]→http://d.hatena.ne.jp/usagitokeme/20051125
[デジマガ版男おばさん]→http://d.hatena.ne.jp/usagitokeme/20060807
間につれづれ的なものを挟んで長々とクダクダと書いておりますので、
レポだけお読みになりたい方はこちらで http://oozy.jugem.jp/ 「男おばさん」と検索して頂ければ読めますです。


映画「PLASTIC CITY」の紹介の後、
オダギリジョーさん、覚えてますか?前回来た時にこれを壊しました。」
笠井アナが手に持つのは、番組の重要な象徴アイテム「砂時計」
「長い『男おばさん』の歴史の中で、この砂時計を壊したのはあなただけです。」と軽部さん。
「で軽部さんが『何だよアイツは!』って・・・」とバラす笠井アナに
「そんな事言ってないですよ!」と仰け反って大笑いする軽部さんですが、絶対言ってたでしょう?
今回のインタビューがゲスト出演じゃなくVTRで、
風邪をひいたのか声も出しにくそうな笠井さんがインタビュアーだったというのも、
軽部さんの中で引っかかる物があったのかもしれません。(まあこれも憶測ですけど)


全身黒づくめの上に鮮やかなオレンジのカーディガンで現れたオダギリ氏。
肩をすくめ、照れくさそうに笑いながらハンディカムを持つ笠井アナに手を差し出して近づいてきました。
「お久しぶりです。ちょっと照れますね。」
手の先が隠れるほどの長いカーディガンの袖を顔に当てて、
昔の女官が口元を隠すような仕草で大照れ。
もうかつての悪戯を思い出しているのが、ありありと顔に表れてます。
「覚えてます?スタジオでの出来事。」
いやーあっはっは!と大笑いのオダギリ氏の顔に
「砂時計を壊したのは、ただ一人。」
と笠井アナが、罰を与えるように思い切りハンディカムを近づけてます。
「いやいやいや、ほんっとに申し訳ないっす!」
笑うしか無いオダギリ氏。
「ぼく、スタジオに来たかったんですけどねえ。」と言うオダギリ氏に、
「軽部さんもスゴい会いたがってたの。」と笠井アナ。眉唾眉唾
笠井さんにハンディが与えられた感じで、インタビューが開始です。
つづく