読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

まだ仕事に出るか!?と自分でも思いますけど

じいちゃん日記

私が帰宅すると待ちかねたようにヘルパーさんから電話が掛かってきたり、
近所の方が家を尋ねてきたりと慌ただしくなってきました。
というのも、じいちゃんが家から出て迷い、裏の畑を通り抜け人様の田んぼの畦道を歩き、
道路から数メートルの高さにある畦の角のイチジクの木に掴まっていたというのであります。
道路から畦まで高さ数メートル、反対側は川になっていて、
あと数歩踏み出せば川へ落ちてしまうところでした。
その光景を見た近所の方が間一髪で助け、家まで連れてきてくれたそうです。
関わってくださったご近所の家々をお礼を言ってまわり、
「今日外で迷ってたんでしょう?絶対外へ出てはダメですよ。」
とじいちゃんに言うと「今日は外へ出てない。」というのであります。
また怒られないためにそんな言い訳を・・・と思って玄関を見ると、
田んぼの土で泥だらけになったじいちゃんの室内用スリッパが。
なんと玄関の重い鉄の扉を開け、寒風を頬に受けながら畑の大根や蕪を踏み、
さらに坂になった人様の田んぼの畦を上り、イチジクの木に掴まっていたと言うのに、
そこがまだ家の中だと思ってたんですねえ。
どんだけ広い家だっ!!
結局じいちゃんは本当に外へ出たという意識は無く、
こりゃいくら言ってもダメだと言うことになったのであります。
今日は玄関の鍵を閉め戸の内側に重い植木鉢を置き、
ここからは外ですよと分かるようにしましたが(果たして分かって貰えるか!?)、
今度買う予定のMacbookが家のメインマシンとして活躍するようになるまで遠くないなと覚悟する一日でした。