読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

ロンブー龍 VS 松崎しげる編その2(2001.3?)

バラエティ オダギリジョー

フェリー内でお互いに牽制しあう「チーム肩幅」と「チーム歌と筋肉」。
熱海に到着後は金銭的に余裕のあるチーム肩幅の一歩リードで始まりました。
貢ぎ者を求め熱海をウロウロする2人をビルの2階から呼び止めた美容師の女性。
子どもとテレビで見ていたというこの女性は仮面ライダークウガの大ファンらしい。
放浪中のおかしな格好の雄介に大興奮の女性。気持ちは大いに分かります。
髪をカットしてもらうオダギリ氏。いやもう私なら喜んで名刺作成させていただきますよ。(安〜)
パンフレットもカラー+特色の5色刷、箔押しとか、懲ります懲りまくり!
相棒淳に合わせ髪を真っ赤に染めてもらってますが激しく違和感・・・。
髪を切ってもらったうえに「メチャ嬉しいです!」と感謝されるオダギリ氏。
これでしょう!ジゴロというのは!女性を喜ばせ、貢ぐことさえ女性の喜びになる。
何はともあれカット+カラーリングで7,200円の高額ゲットいたしました。
再び路上で相手を探すチーム肩幅は道で出会ったスナックのママさんに連れられて間欠泉へ。
温泉卵を食すことになった2人は卵をゲットするために
「ジョー金ある?」「あっ、金。あれっポケットがないな」などと小芝居中。
だからそれはジゴロのお仕事じゃありませんって。
それでも人の良いママさんは買ってきてくれましたよ卵。
セコイ彼らはジュースをも得ようと卵がのどへ引っかかる超大根芝居。
サラリと無視されましたが・・・・。
できたて温泉卵をお互い手渡しし、「熱っ!熱っ!」とお手玉する3人は本当に楽しそうです。
そこはジゴロにメロリンなママさんが甲斐甲斐しく世話をする・・・・
というより貧乏学生達を暖かく見守るご近所のおばさんの図・・・であったのでした。
後編へなおも続く(まだ前半かい!!)


昨日はもう死にそうなほど眠く、夜10時前に寝ちゃったため、
いつもの大河本放送→BS→感想→イラストが消化できませんでした。
本放送も記憶があやふや・・・・。