oozy Blog

「小次郎つばめ返し」

一生懸命生きる人へ

オダギリ氏の魅力とは一体なんだろうか、
なぜこんなに気持ちが揺さぶられるんだろうかと考えながら、
ようやくそうかと思い当たれば、もう同じオダギリ氏はどこにもいない・・・
そんなこんなで6年目の後追いでございます。
小難しいことはさておき、今年もしみじみと誕生日を祝うことが出来て大変嬉しい。
全く関係のない私が全く関係のない村の片隅でこっそり祝杯をあげたいと思います。
お門違いなお願いを勝手に申し上げるなら、出来るだけ長生きしてください。

毎度催促のようですみません

ここの画像サイズが決まっているので、
大きめの絵をweb拍手の所に置いております。よろしかったらどうぞ〜。

ベルリン国際映画祭のサイト

pdfでダウンロードできる紹介記事をcontessaさんのところで訳してらっしゃいます。
http://contessa.txt-nifty.com/blog/2006/02/big_river__8cac.html
あらすじ、監督のコメントなど興味深いお話しです!